金井紀代子 口臭撃退マニュアル

江崎グリコが2011年夏に「 人との距離感覚に関する意識調査 」をインターネットを通じておこなっています。

 

このときに「 人との距離が近づいたとき、相手の気になること、不快に感じることをお答えください 」 との質問に、8割を超える人が 「 口臭 」 と回答し、1位になっているんです。

 

その時の調査結果がこちらです。

 

順位 気になること、嫌いなこと
1位 口臭 83.4%
2位 体臭 81.1%
3位 香水や制汗剤 43.6%
4位 頭のテカリ 17.4%
5位 ムダ毛 15.0%

 

 

3位に香水やデオドラントが入っていることから見ても、日本人はかなり”におい”には敏感なことがわかります。

 

そこで、今回は即効性のある”外出先での即効性のある口内ケア”についておとどけしたいと思います。

 

まず、口の中の状態がどういう時に”口臭”が生まれるか知り、その予防をしましょう。

 

口臭は口の中が中性であるときはあまりしません。
食べた後に、できるだけ早く中性にしてあげれば、口臭予防につながります。

 

では、口臭予防に必要なことのおさらいです。

 

口臭予防のためには、”唾液”が重要なポイントであることはすでにお伝えしました。
さらに、食べかすが細菌となって臭いを発せさせることも、すでにご存知ですよね。
また、舌の上は無数のひだがあり、ここに残ったもののなから臭いを発生させている場合も考えられます。

 

そこで、外出先で食事をしたあとは次のことに注意して口内ケアを行いましょう。

 

 

  1. 飲食後、水だけで軽く歯をみがき、軽くすすぎます。食べかすを撮る適度に葉の間を中心に考えましょう。
  2. 水をを口に含んで舌を上顎の天井にこすりあわせて舌を洗い、そのまま飲み込む。
  3. (2)の作業を水に味がなくなるまで繰り返す。

 

 

たったこれだけのことですが、唾液を残しつつも、口の中を中性に保つイメージが出来ませんか?

 

”洗いすぎも良くないし、食べかすの残りも良くない”ことを念頭に入れ、
外出先でのケアを行なうようにしましょう。

すぐに、口臭撃退マニュアルの内容が見たい場合は↓↓↓

 

口臭撃退マニュアル 製本版でみてみる

 

口臭撃退マニュアル ダウンロード版でみてみる